かく暮らし

絵をかく
言葉をかく
kimiの暮らし

Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Profile
Category
Comment
Mobile
qrcode
Search
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■□ 日向ぼっこ事件


死んでいるのか?


ベランダで洗濯物を干そうと思ったら
隣りの野性的な庭に猫の死体が ・ ・ ・


生きてました!


日向ぼっこですねー


風が強く吹いていて
まだ寒いけど この寒さが去ったら
春がくるのかなと 思ったりしてます

フキノトウが勢いよく生えてる草むらに寝転がって
一緒に日向ぼっこしたいなー 
| いろいろ | comments(0) |
■□ 雛祭り
ここしばらく ずっとバタバタした生活なので
昨日 スーパーに寄った時に
カラフルなあられたちを見て 
今日が雛祭りであることに ハタッと気付く

お雛様を飾るか否か ・ ・ ・

お雛様は 3月3日まで観て愉しみ
ささっと片付けてしまわないと
嫁にいきおくれてしまうらしい

むむむ

ひとまず 今日だして 今日片付けることにする

我が家のお雛様は 私が20代前半だった頃に
友達から誕生日プレゼントにもらったもの
すごくお気に入りで
ほぼ毎年飾って愉しんでいる


今年は 絵を描いてみようと思い 描き始めたところ
目が若干こわいことに気付く



お二人とも 切れ長な目なんです
目のきれいなラインを表現できない 私が悪いのか?


お二人は 箱から出されて あっという間に 箱の中へ


来年は たっぷり愉しませていただきます! 
| いろいろ | comments(0) |
■□ 赤いランドセル
歩いて家に帰っている途中
信号待ちをしていた時のこと
私の隣に 赤いランドセルを背負った女の子 

信号が青に変わると同時に
駆け出していく

ランドセルがカタカタと音を立てて
跳ねるように駆けていく姿を見ていたら
私も一緒に駆け出したくなってしまった



背中で ランドセルがカタカタ音をたてるのが
とても好きだった
だから ランドセルの中は一杯ではなく
ちょっと隙間のあるくらいが丁度いい
駆けだすと カタカタ音が鳴るものだから
その音が心地よくて 
ついつい沢山走ってしまう

もう ランドセルを背負って
駆けだすことはないかもしれないなぁ


この間 友達の家に遊びに行った時
小学1年生の娘ちゃんが 
ノートや教科書なんかを見せてくれた

連絡帳の 「持ち物」 の欄に毎日書かれていたもの

やる気と元気

ほほぉ 小学生たちは
やる気と元気を持って 小学校に通っているのか
なんというか明快な言葉で いいなと思った

それからは 私も外出する時に
時々だけど 玄関で
「やる気と元気 持ったかな?」と思ったりする

置いて出掛ける日も もちろんあっていいけど
持って出掛ける日だって もちろんあっていい

ランドセルの中には
見えるものも 見えないものも
色々つまっているのだろうな
| いろいろ | comments(0) |
■□ もうすぐ とさっ子タウン!
2月26、27日の2日間
大原町の競輪場にて 「とさっ子タウン」 を開催します

今回も 小学4年生から中学3年生まで
約300人の子どもたちが集まります

「とさっ子タウン」 は 小さな町です

この町専用のお金もありますし
ハローワークで仕事を探したり
働いたり 
お給料をもらって 納税したり
お買い物をしたり
商売を始めたり 
選挙もあって 市長もいます

競輪場の2階半分くらいを使って
町を展開しているのですが 結構な広さがあり
準備期間も含め 大人たちは4日間ほど
歩いたり走ったり 上がったり下りたり
今年は ジョギング用のシューズで臨もうかと思っています

しかし 去年は
市長の公約?で “町の中を走る人は罰金” という決まりができ
早歩き(たぶん・・・)していた私は 警察(子ども)に捕まりました
「これは 早歩きです!」 と
大人げなく 熱い抗議をしてみたのですが 惨敗で ・ ・ ・
罰金払いました
今年は 気をつけます!


実行委員のスタッフは
高校生から大先輩まで 多くの方が関わっています
カメラマン 新聞記者 警察官 アナウンサー 料理人
漫画家 花屋 アクセサリー ペンキ屋 バーテンダー 市長 など
さまざまな専門家も 関わってくれています

とさっ子タウンの まちのしくみやお金の流れを考えたり
営業したり 食事のことを考えたり
グッズを開発したり 色々な物をつくったりということを
実行委員は ずっとしている訳ですが
いよいよ 本番も近くなり
私の重い腰も やっとあがりました


時間をみつけては
中越亭に通う生活の幕開けです



今日は それぞれの仕事&全体で必要な物の
書きだし作業
欲しい物の書き方が みんなまちまちなので
ブツブツと独り言を言いながら 在庫もチェックしたりしながら
ひたすらに 書き出します

書類との孤独な睨み合いをした結果
レーズン食べ過ぎました
こんなにたくさん レーズンを食べたのは
初めてかもしれないほど よく食べました 
美味しかった

明日はこれをもとに
既にあるもの 借りるもの 買い出しに行くもの 発注するもの
なんかに分けます
どこが一番安いのか? これが足りないんじゃないか?
そして まだ欲しいものリストが出てない人への催促!
夜は スタッフTシャツのシルク印刷作業
みんなでゴトゴトやりまーす

これからしばらくは 嵐のような生活かもな ・ ・ ・


先日の 中越さんからのメール

“大人が子どもに何かをさせる”のではなく
あくまで 子どもが主体
私たちは 
“子どもたちが何かしたい時にサポートする役割”
水平な立場で一緒に遊ぼう!


とさっ子タウンに関わる上で 大切にしたい想いです


子どもたちと一緒に ワクワク楽しみたいと思います
| いろいろ | comments(0) |
■□ +1
また1つ 歳をとりました
サザン歳です



昨年の年末あたりから 心の中がスッキリとせず 
ずっと霧の中を進んでいるかのようでした
わけもわからず もがいてました 

からだが春の訪れを感じたからなのか
霧の中に やっと少し光が差し始めました
もうすぐ 動き出せそうです
やってみたいことが 色々あります
自分に何ができるのか 試してみたいと思っています


大切にしたいことは 変わりないのだけど
歳を重ねるごとに どんどんシンプルになってきている気がします


「いつもふたりで」 とゆう本があります
歳をとってから再婚された 実さんと イーデスさんご夫婦の記録
とても素敵な本で その中に書かれていたイーデスさんの言葉が
私の大切にしたい気持ちに近く
この場を借りて ご紹介したいと思います


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

わたしはいつもハッピーで、安らかな気持ちなの。
きのうはね、病院に行くのにバスに乗り遅れてしまって、
急な道を歩いて登らなくてはいけなかったの。
すごくしんどかったけれど、しばらくすると景色が開けて、
目の前いっぱいに草花や緑が広がったの。
名もない草花や野生の蘭。
素晴らしかった。
わたしはしあわせを強く感じて、からだが痛いことなんて
どうでもよくなってしまったわ。
わたしにとってのしあわせは、こういうものなの。
持病もあるし、年老いてしまったけれど、
しあわせは逃げていかない、ここにあるわ。
パートナーはハッピー・オールド・マンだし。

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 

よく寄り道をします
直線で進むより 脇道にそれるのが好きです
そして 目的をすっかり忘れて楽しんでいたりして
困ることもあります・・・
よく考えてみると 私の人生もそんな感じです
寄り道ばかりしています
困ったことに 時々 目的を忘れています

そんなこんなの 時間のかかる寄り道人生だけど
日々の小さな発見も大きな発見も
ワクワクと楽しんでいられる
そんな自分でいたいと思います


サザンな私も どうぞ宜しくお願いします
| いろいろ | comments(2) |
■□ 動く街


はりまや橋の近く
以前は 西武百貨店があった場所に
大きな建物が建ち始めている

長い間 更地だった場所に
突如として大きな建築物があり
違和感を覚える



本当に こんな街の真ん中に パチンコ店ができるのか? 
| いろいろ | comments(0) |
■□ のんびり のび のび 休日
お日様サンサン 春みたい
今日は なんとも温かい1日でございました 

午前中は いろいろと用事をしたり 掃除したりして
午後からは 自転車に乗ってお出掛け
1月は何かとバタバタ
今日は 久しぶりに 「休日!」 という感じで 嬉しい

まずは 昨日オープンしました
竹村活版室へ!



4畳ほどの広さの部屋に 活版するためのマシーンや文字など
こじんまりしてるけど ワクワクが凝縮されてるような空間

↑ 写真の右側は通りに面しているため
 通りからは 竹村活版室の様子がよく見えます!
 蕎麦を打っている様子をガラス越しに眺めたりできるような
 そんな感覚に近い気がする




細かく仕切られた箱に並んでいるのは 活版の文字たち
素敵な眺めです
文字って眺めてるだけで ドキドキします


竹村職人は この小さく素敵な虫眼鏡で
文字を探したりするそうです

 

実際に私もやってみました!
たぶん こんな感じ


今年は 活版印刷で名刺を作ってもらうのが目標!
かっちょいいやつ お願いします!


竹村活版室

営業日は 水〜土曜日
軒先に 「竹村活版室」 の白い旗がはためいていたら
営業中の合図だそうです

活版印刷された便淺やノート
私の活版ポストカードも販売してもらってます

活版印刷の相談・オーダーにも
もちろん対応してくれます

頑張れ 竹村職人!

: : :

竹村活版室の次は 北本町のgraffitiへ

偶然にも 先日 酔っ払いまくっていたH氏に遭遇
あんなに愉快な酔っ払いは 久しぶりに見ました
これからも どうか変わらず あんな感じで酔っ払ってください!

さて graffiti で 用事を済ませたあとは
terzo tempo へ

深煎りのツヤツヤとした珈琲豆が ずっと気になっていたのです

珈琲を飲んでいたら まーさんも休憩にやってきて
佐野さんと3人で 音楽や音について話をしました
私は 人の名前や曲名とか覚えるのがとても苦手なので
2人の話を聞きながら へーへー と感心しきり
面白かったなぁ

世の中には まだまだ知らないことが
沢山あるんだと思うとワクワクします

そして 色んな人がいますねぇ
同じものを見ても 聴いても 1人1人 感じ方が違う
感じ方が違うから 面白い
違うからこそ 色んな物が生まれるのでしょうね 
そして 素敵なものは 時代を超えて心をつかむ

こんなに少しあつくなったのは
音楽や音の話が 深いものであったからです
のんびり たっぷり話して 幸せでした
珈琲も美味しかったし


まーさん堂のポーポー?をいただいて
帰路につきました


                 : : : 本日の おまけ写真 : : :



行動範囲が同じなのか?
まーさんとの出会い率が高い

気持ちのいい青年である

またどこかで ばったり会いましょう
| いろいろ | comments(2) |
■□ まちわびる 春
ヒヤシンスを 買いました

こじんまりとした鉢に
大きな球根のヒヤシンスが3つ

白い花が咲くようです




好きな花は多いですが
球根類に 特に心を魅かれます
チューリップは そんなでもないけど
ヒヤシンスとか クロッカスとか
日々 育っていく過程を観るのが好きです

寒い冬を生き抜いて
花ひらく
少し早い春を告げてくれる
その感じ


小さな部屋で
ヒヤシンスたちと一緒に
春の訪れを待ちわびる 今日この頃です
| いろいろ | comments(0) |
■□ ほぼ日手帳
短大の頃から 色々な手帳を使っています
日々の様々な出来事や予定を綴った手帳が捨てられず
10年ちょっと分の手帳を
今も 押し入れで保管しています

色々な種類の手帳をためしてきましたが
昨年は ちょっと悲惨な感じでした

一昨年も使っていた手帳と同じものを
昨年も使っていたのですが
仕事やバイトのことなど 書きこむことが増え
枠におさまらなくなったので
もうすこし書きこむスペースのある
1週間の予定が見渡しやすいスケジュール帳を用意

しかし これでもおさまらず・・・

これはどうしたものか と
色々と手帳を探した結果
ほぼ日の手帳に辿りつきました



文庫本サイズで た〜っぷりと書きこめる手帳です
minaデザインのカバーにしました
ちょっと奮発して購入しました

スケジュール帳の下の部分に
日々の言葉みたいなのが書かれていて
それを読むのも 愉しみの一つです

私の日々を支えてくれる
素敵な相棒となってくれますように
| いろいろ | comments(0) |
■□ こんにちは!2011年
新年 あけましておめでとうございます
どうぞ 今年も宜しくお願い致します


なんと私は
年末も年始もずっとバイトです
元旦を家族と一緒に過ごさないというのは
初めてかもしれません
家族と一緒じゃないのも寂しいし
元旦にゴロゴロできないなんて
悲しすぎます

そして 私は年末差し迫った頃に
重大なことに気付きました
我が家のテレビが壊れていらっしゃる!
これじゃぁ 紅白歌合戦も観れないし
ゆく年 くる年も観れないし
箱根駅伝だって観れないじゃないかーーー
おぉ ぉぉ 悲しや
年末年始は テレビ大事ですね


悲しんでいても仕方ないので
小さくお正月支度をしてみました

嵐のごとく 大掃除(小掃除?)をし
まずは 花を生けてみました



松とダリア

花瓶の口のところに 
クリスマス用の小さな金と銀のリースをはめ込んで
横から見ると 少々めでたい感じです
こちらは 玄関用

もうひとつ 台所用に
おたふく南天と 南天と 菊と 水仙を生けました
にぎやかな感じです
食の神様 どうぞ今年も宜しくお願いします


そして 正月といえば お餅!
実家から届いたお餅を食べます
あとは ワインでしょ
おつまみでしょ
葛湯でしょ
パックでしょ
やはり新年は美しい肌で迎えるべきかと思い
パックも買ってみました

カレンダーを パソコンの前と 玄関に飾って

そんな正月支度


今年も 楽しみますよ〜

| いろいろ | comments(2) |
<< | 2/13 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex